2017年 06月 13日 ( 1 )

アウトラインステッチ、好きです / 万年筆のその後

       こんばんは。y-hyggeです。
       ご訪問いただき、ありがとうございます。


a0264077_21590145.jpg


図案のラインに沿ってステッチしていく技法に
バックステッチとアウトラインが使われることが多いけれど
私はバックステッチが苦手でアウトラインが好きです。


バックステッチが多いレシピのところに、
アウトラインの指示を見つけると
息抜きができるようで嬉しいです。



a0264077_21595761.jpg


今日のハーブはパセリです。



あといくつも済ませる予定だったのですが、
今日は思わぬ雑用が次から次へ…

気分的に焦ったけれど、
「今日はこういう日なんだね…」と思ったら
急に気が楽になってきました。

ちょっとした気の持ち方、
気持ちの方向転換…
それによって気持ちが楽になる。

もう、今日は針を持つのは止めよう…と
休針日にしました(笑)



さてさて、父の遺品騒動から約1ヶ月。

もう静かになったのかと思いきや、
実は我が家の万年筆ブームはまだまだ熱いトークで
たいへん盛り上がっています。


夫と娘が時間があればネットで
いつ頃の万年筆なのかなどを調べ、全部の
型番や万年筆自体の名前まで判明しました。
複数本の万年筆なので調べるのもたいへんなのに
本当にご苦労様でした。


先日、モンブラン銀座本店のガッカリな対応に落ち込んだ私でしたが、
今日は、新宿伊勢丹メンズ館のモンブランに寄ってきた夫が
親切で気持ちの良い対応をしていただいたようで
ご機嫌で帰ってきました。

今となってはあまり見かけない本当に貴重なものですので、
大事にお使いになってください。
貴重なものを見せていただいて私たちも嬉しかったです。

とのお話だったようで、それを聞いた私まで心温まりました。


それでこそ遺品が生きてきます。

夫も娘も父には会ったことがないのに、
父が大切に使っていたものを
その時の父の気持ちになって分かち合えてること、
それがすごく嬉しい(^^)


毎日のように父の話をし、
そのうち父が生き返るんじゃないか…と
そんなことも思ってしまうくらい。

そんなことがあればいいけれど(笑)

でも、目に見える形としてのそれは無理なことなので、
今日は私が小学生の時に
出張先から送ってくれた私宛の手紙を読み返し
この手紙はこの万年筆で書いたのかな…などと想像して
タイムスリップしてました。



ランキングに参加しています。
↓いつも応援クリックありがとうございます♪ 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村              

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村





[PR]
by y-hygge | 2017-06-13 23:14 |